元6回生

とものりさん。

済美平成出身。

ラケットバッグにかわいいマスコットをつけ、女の子の目を引き付ける。

仕事が早く、完璧で知られるできのりさんはフットワークも軽く、遊ぶのも好きで気が付けば県内外へ赴いている。

まとめさん。

札幌出身。土佐高校。

実習の気分転換とはいえないほど、部活に参加し続ける。

コミュ力の塊であり、知り合いと楽しそうに話してるな~と思えば、それは赤の他人ということもしばしば。バド部に欠かせないムードメーカー。サッカーくそ上手い。

こがさん。

熊本・真和高校出身。

九州男児で昭和生まれと聞けば、誰しも男らしく渋い印象を受けることだろう。

ところが古閑さんはくるったコンパスを体内に保有し、地元で道に迷い、学校でも道に迷っちゃう。

次々と下ネタを繰り出し、男女ともども笑いの渦に引き込む。

ひろきさん。(左)

札幌北高校出身。

ツッコミ職人。行き詰った話でも、冷静かつ的確に、~でしょ!!と収拾をつけてくださる。

自然大好きな北海道民で、釣りが大好きなさかなくん。今年もぜひ川に来てください。おしゃれで、どんなシチュエーションにも対応できる服を持つ。

たぐちさん。(左)

松山、今治、新居浜を転々。愛光出身。

ダイエットに励むも、リバウンドに陥ることが多く、体重はころころ変わる。僕は安西先生のようなほのぼのした雰囲気をかもし出す、今の体型の方が好きです。どうか変わらないでいてください。後輩のみんなにとても優しい。

 

 

 

 

まことさん。(右)

静岡県・浜松北高校出身。

Hyper Media Creator。超ド・ローカル番組ぞなもしTVの出演経験もある。

その細い体を折りたたみ、ラケットバッグにまで入ることができるまことさんは、エスパー伊東にライバル視されている。

みそのさん。(右)

山口・徳山高校出身。

知らない間に背後に回り込まれ、フフフと微笑んでいるのには、戦慄を覚える。

ゆっくりマイペースなみそのさん、周りでは時間もゆっくり流れる。世間の荒波に鬱を抱えるあなたは今すぐ会いに行こう。

 

のだりょーさん。

広島学院出身。

メタル、ヴィジュアル系が大好き。もと軽音部部長。

ギターはよくわからないが、のだりょーさんがとてつもなく凄いことは素人目にもわかる。

もう医学祭の演奏もきけないのか…。さびしいです。バド部単独ライブいつでも歓迎します。

たいしんさん。

広島大学付属福山出身。

心優しいお父さんであり、おじいちゃんでもある。暑さが天敵で活動レベルが著しく下がってしまう。

トレードマークは眼鏡。バド時には上下に激しく振動させ、相手の集中力を落とす独自の戦術は誰にも真似できない。

夜遅くに裏道で不審者を見かけても、それはスリーエフ帰りのたいしんさんの可能性が高い。110番する手を止めて確認しよう。

 

あやかさん。

松山出身。愛光。

小さい頃からバレエ、ダンスなどを習っていらしたセリーヌ。日当たりのよい窓際で、紅茶をお飲みになっている姿はたやすく想像できる。

また、邦楽、茶道にも精通しているお嬢様。

なんだこの美しすぎる和洋折衷は。すべての女性のお手本ですね。

 

なかちさん。(右)

沖縄出身。昭和薬科大学附属高校。

「122344566 今年もいます。みんなの心のかたすみに」

をスローガンに掲げ、鋼のハートで受験勉強を繰り返す。今や勉強部屋の長となりて、部屋割り・構造を知り尽くしている模様。

ウルトラマン大好き。他のアニメ、漫画、ゲームも大好き。飲み会ではたくさんの興味深い話を聞かせてくださるバド部の人気者。あと8か月、仲地さんの運命やいかに。